注文住宅で建てても妥協した点は沢山

注文住宅でマイホームを建てた」とか、言いますと、「間取りから住宅設備から何から何まで完璧に自分たちの好みに合う一戸建て住宅を建てられたでしょうー。いいなー」ぐらいのことを言われますが、それは違うと言いたいですよ。注文住宅でマイホームを建てても妥協したところはありますよ。

だって、一戸建てマイホームに使える費用は無限大じゃないんですから。有限なわけなんですよ。ですからマイホーム費用の面にて大きく妥協をしているのです。とくに住宅設備に関しては、妥協に次ぐ妥協ですよ。

「ここのメーカーのこの製品を入れたいのに、予算オーバーしてしまうー」というところで、葛藤していましたね。たくさんの住宅設備メーカーのショールームに行って、何度か見積もりを出してもらっていました。ここでもう気持ちが折れそうでしたよ。

ですから「注文住宅でマイホームを建てたから完璧なんでしょ」ぐらいのイメージを持つ人に対して、「それは違う!」と言いたいわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です